エックスサーバーの「WordPress簡単移行」機能

投稿日:

概要

エックスサーバーの「WordPress簡単移行」機能は、他社のサーバーで運営していた WordPress サイトを、エックスサーバーに簡単に移行するための機能で、2018年12月10日にリリースされました。

これは、2018年にリリースされたレンタルサーバーサービス ConoHa WING が提供している WordPressかんたん移行 機能に対抗するために開発された機能であると言って間違いないでしょう。エックスサーバーは、レンタルサーバーサービスの主要な機能において、他社サービスに負けないスタンスであるため(外からはそう見えます)、このように対抗してきます。

この機能は、WordPressサイトの URLログイン情報 を入力するだけでサイトが移行できるという強力な機能なのですが、強力である分、なかなか実現が難しい機能であり、ConoHa WING でも小さなトラブルが時々発生している模様です。そのため、エックスサーバーでは「(ベータ版)」と付けて機能をリリースしているものと思われます。

メモ

簡単移行の処理について

試してみた

  • 先述のプラグインにより、ディレクトリとデータベースのデータを圧縮したファイルが生成され、エックスサーバー側からそのファイルが取得されるところまでは上手くいった。しかし、その後のエックスサーバー側からのアクセス?でタイムアウトになるらしく、移行に失敗した。エックスサーバー側からつながらないとなると、こちらのログには残らないので、原因の特定が難しい状態である。この機能は元々実現が難しい機能なので、なかなかすんなりはいかず、そのために「β版」となっているわけだ。ConoHa WING の「WordPressかんたん移行」も、大々的にこの機能を宣伝していたが、実際はすんなりといかないケースがあり、いろいろと苦労しているようだ。もう少し様子を見守りたい。

お知らせ

マニュアルページ

-Tips

執筆者:fitallright

関連記事

エックスサーバーに tig コマンドを導入する

エックスサーバーに tig コマンドを導入する

エックスサーバーに tig コマンドを導入する手順について説明します。

エックスサーバーに Bolt を設置する

エックスサーバーに Bolt (CMSツール)を設置する

エックスサーバーに Bolt という CMS を設置する手順を紹介します。 Bolt 自体の紹介というよりは、エックスサーバーのような共用レンタルサーバーに、CMS を設置する一つの方法(手順)を紹介 …

エックスサーバーに Node.js をインストールする

エックスサーバーに Node.js をインストールする

エックスサーバーは、SSH を使ってターミナルエミュレータでログインすることができますが、そのままだと Node.js が使えません。つまり、node コマンド(npm, npx も)が使えません。 …

WordPress のウィジェット内項目の先頭にアイコンを表示する方法(Font Awesome 5 を利用)

WordPress ではサイドバーなどに ウィジェットを作成することができます。 ウィジェット内の各項目の先頭にアイコンを表示する方法はいろいろあると思いますが、本ページでは Font Awesome …

画像を追加する際、相対URLのコードを挿入させる

【WordPress】投稿編集画面で画像(メディア)を追加する際に挿入されるURLを相対URLにする

WordPress の投稿編集画面で、「メディアを追加」ボタンを使って画像(メディア)を追加する際、挿入されるHTMLコードのURL部分は 絶対URL になります。 しかし、これだと不便なので「相対U …

ロリポップ!「スタンダードプラン」
さくらのレンタルサーバ「スタンダードプラン」