用語集

ドメインとは?

投稿日:2018年3月8日 更新日:

1. ドメインとは?

ドメイン」とは、インターネットにおける「住所」を表すための名前です。

例えば、以下の各行がそれぞれ1つのドメインになります。

○○○.com
△△△.net
□□□.co.jp

ドメインは重複しないように管理されており、1つのドメインは1人の個人または組織が所有者となります。

ドメインは重複しない名前が作りやすいように、「.」で区切った階層構造になっており、右側が上位の階層になっています。ですので、以下の2つのドメインは全く別のドメインです。

○○○.com
○○○.net

インターネット上に存在しているサーバーには IPアドレスが割り振られており、このIPアドレスを指定すれば対応するサーバーにアクセスすることができます。しかし、IPアドレスはただの数値(例:”208.80.154.xxx”)でしかなく人間にとって扱いにくいため、分かりやすい名前をつけてIPアドレスの代わりに使うことができます(DNSという仕組みです)。この名前に「ドメイン」を利用します。

もし「○○○.com」というドメインを持っているのであれば、1つ下の階層を作ってサーバーの名前にすることができます。以下はその例です。

foo.○○○.com
bar.○○○.com

どんな名前をつけても構いません。この時の “foo” や “bar” の部分をホスト名と呼び、”foo.○○○.com” や “bar.○○○.com” を FQDN (完全修飾ドメイン名、Fully Qualified Domain Name) と呼びますが、前者のことをホスト名と呼ぶこともあります。

このサーバーは、ウェブサーバーであったりメールサーバーであったり様々です。ウェブサーバーであれば、FQDN が URL になりますし、メールサーバーであれば FQDN がメールアドレス(@の右側)になります。

以下のページも参考にしてください。

レンタルサーバー利用者に役立つDNS(とネームサーバ)の知識

2018.04.12

2. URL におけるドメイン

インターネットでは特定のWebページ(それ以外もですが)をURLで指定します。

例えば、こんな URLです。

http://www.example.com/foo.html

このURLを構成している主な要素を以下に示します。

各要素について説明します。

スキーム

  • スキームとは通信の方法です
  • “http” であれば通常の Webアクセスとなります。
  • 最近は、”https” となっている Webサイトが多いですが、これは SSL/TLS といって “http” を暗号化した通信方式です。

ドメイン

  • example.com” がドメインです。
  • ドメインはピリオドによって分割された階層構造になっています。右端が一番上位で、左にいくほど階層が下がります。上位階層には、”com”, “net”, “co.jp” などいろいろな種類がありますが、ここは誰でも取得できる部分ではありません。通常、「独自ドメインを取得する」場合は、この1つ下の階層の名前を指定したドメインを取得することになります。
  • 例えば、”exmple.com” という独自ドメインをあなたが取得した場合、世界中でこのドメインの所有者はあなた一人です。URL でこのドメインを指定した場合、あなたが用意したリソース(Webページなど)にアクセスすることになります。

※ “example.com” というドメインは、今回のような説明で使うために用意されたドメインです。取得することはできません。

ホスト名

  • ドメインに所属するデバイス(コンピュータ)の名前です
  • ホスト名と独自ドメイン名をピリオドでつなげた名前を、FQDN といいます。例えば、”www.example.com” はFQDNです。
  • レンタルサーバーでサーバーを借りた場合、インターネットからそのサーバーにアクセスするためには、ホスト名とドメイン名が必要になります。ドメイン名は、独自ドメインを取得している方はそのドメインの名前になりますし、レンタルサーバー業者から何かドメインを貰えているならそのドメインの名前でもよいです。ホスト名はどんな名前でも指定することができます。Webサーバーとしてアクセスしたい場合は、”www” というホスト名にすることが多いです。また、「ホスト名を省略してドメイン名だけでアクセスされた時に、どのホスト名でアクセスされたとみなすか」といった設定もできます。
  • “example.com” というドメインを取得した人が、レンタルサーバー業者から借りたサーバーに “www” というホスト名をつけた場合は、URLで “www.example.com” というFQDN を指定することになります。

3. ドメインの種類

先ほど「ドメイン」のところにも書きましたが、ドメインには階層があり一番上(右)にあたる部分を「トップレベルドメイン(Top Level Domain, TLD)」と呼びます。

よく聞くのは、.com / .net / .jp あたりだと思いますが、トップレベルドメインをおおまかに分類すると以下のようになります。

  • gTLD (generic TLD, 分野別トップレベルドメイン)
    • 従来からあるgTLD
      • com
      • net
      • org
      • など
    • 2000年から2012年頃までの間に追加されたドメイン
      • info
      • biz
      • など
    • 新gTLD(2013年以降に追加)
      • 膨大な数のドメインが追加されている。
  • ccTLD (country code TLD, 各国/地域に割り当てられたTLD)
    • ドメイン名登録を全世界にオープンにしているccTLD
      • tv
      • to
      • cc
    • 国/地域内に限定しているccTLD
      • jp
        • JPドメイン名の分類 (JPRS が管理している)
          • 汎用JPドメイン名
            • 日本国内に、JPRSからの通知を受領すべき住所を有する個人、または、これを受領すべき本店・主たる事務所、支店・支所、営業所その他これに準じる常設の場所を有する法人格を有しまたは法人格を有さない組織
            • (例: example.jp)
          • 属性型(組織種別型)JPドメイン名
            • ac.jp (学校)
            • co.jp (会社)
            • go.jp (政府機関など)
            • など
          • 地域型JPドメイン名(2012年3月31日に受付終了)
            • 一般地域型ドメイン名 (例: example.shinjuku.tokyo.jp)
            • 地方公共団体ドメイン名 (例: pref.hokkaido.jp)
          • 都道府県型JPドメイン名
            • 日本国内に、JPRSからの通知を受領すべき住所を有する個人、または、これを受領すべき本店・主たる事務所、支店・支所、営業所その他これに準じる常設の場所を有する法人格を有しまたは法人格を有さない組織
            • (例: example.tokyo.jp)
      • us
      • au
      • など
  • Infrastructure TLD
    • 特殊用途。ユーザーが登録することはできない。

ドメイン名の種類 – JPNIC から一部引用しました。
※ JPドメイン名については、JPドメイン名の種類 | JPドメイン名について | JPRS も参考になります。

4. 独自ドメイン

独自ドメインについて具体的に知るために、実際の購入過程について説明します。

「ドメインを登録する事業者」のことを「レジストラ」と呼びますが、自分だけのドメイン「独自ドメイン」を取得する場合は、このレジストラから購入することになります。

レジストラの1つである お名前.com の場合ですと、トップページ上に独自ドメインを検索するフィールドがありますので、例えば “barbaz” と入力して [検索]ボタンを押します。


検索結果が表示されました。


この結果から、例えば “barbaz.jp” や “barbaz.work” というドメインは取得可能で、”barbaz.online” や “barbaz.xyz” は取得不可能(既に誰かが取得済み)なドメインであることが分かります。

こうやって取得できるのが「独自ドメイン」です。

※ 検索結果の右端にある「検索結果アイコンについて」のところをクリックすると、それぞれのアイコンについての説明が見られます。


あとは、取得可能なドメインの中から実際に取得したいものを選択し、そのまま購入するだけです。

これで、あなただけの「独自ドメイン」を手に入れることができます。

※ 上記の画面では SALE価格となっていますが、SALE でなくても、”.com” や “.net” のドメインであれば、年間 1,000円から2,000円くらいです。

-用語集

執筆者:fitallright

関連記事

hostsファイルとは?

Windows, Mac, Linux どれのOSであっても、hostsというファイルを持っています(このファイル名に拡張子はありません)。 目次役割DNS というシステムhostsファイルhosts …

WHOIS とは?

目次1. WHOIS とは?2. WHOISによる検索サービスコマンドウェブ上のサービス3. ドメインによって登録情報は異なる4. 登録情報は公開される5. 汎用JPドメインの登録情報について6. お …

PHP とは?

PHP は、プログラミング言語の1つです。 HTML 文書の中に簡単に混ぜることができるので、ウェブページの作成によく使用されています。 ここで詳細は説明しませんが、例えば以下のような記述を行った場合 …

FTP とは?

目次FTP とは?レンタルサーバーを利用するにあたっての主な用途2つの転送モードFTP の問題点と、通信の暗号化FTP クライアントツール FTP とは? FTP (File Transfer Pro …

URL とは?

目次URL とは?URLの構成要素構成要素の説明仕様書 URL とは? URLとは、リソース(HTML文書や画像など)を特定するための識別子です。 ブラウザのアドレスバーに表示されているのがURLです …

ロリポップ!「スタンダードプラン」
さくらのレンタルサーバ「スタンダードプラン」