共用サーバー

スターサーバー(StarServer) のレビュー

投稿日:2018年3月28日 更新日:

スターサーバーには様々なプランが提供されていますが、本ページでは「ビジネス」を除いた以下のプランを対象とします。

  • エコノミー
  • ライト
  • スタンダード
  • プレミアム

1. スターサーバーについて

サービス名 スターサーバー
ターゲット 月500円で気軽にWebサイトを運営したい個人
プランと価格帯
  • エコノミー:126円/月
  • ライト:250円/月
  • スタンダード: 約 500円/月(主力プラン)
  • プレミアム:1,500円/月
運営会社 ネットオウル株式会社

ネットオウル株式会社 が運営するレンタルサーバーサービスです。2009年に設立した企業で、レンタルサーバー業界では中堅といってよいと思います。スターサーバーを運営する前にも、別の名前でレンタルサーバーサービスを運営していました。

スターサーバーは、どちらかと言うと個人を中心とした比較的小規模な Webサイトをターゲットとしたレンタルサーバーサービスです。

2. レンタルサーバーの種類

共用サーバーです。

3. プラン比較

主力は「スタンダード」プランになります。

プラン エコノミー ライト スタンダード プレミアム
初期費用(税抜) 無料 (2018年3月30日まで)
月額費用(税抜)
(3ヶ月契約の場合)
300 600 1,800
月額費用(税抜)
(12ヶ月契約の場合)
126 250 500 1,500
ディスク容量(SSD) 10 GB 50 GB 100 GB 150 GB
マルチドメイン 20 50 無制限 無制限
転送量課金 なし なし なし なし
PHP
MySQL5 1 20 50
WordPress
簡単インストール
電話サポート
無料独自SSL
メールアドレス 200 500 1,000 無制限

4. 主な機能・サービス

  • オールSSD
  • 無料独自SSL
    • Let’s Encrypt を利用したSSL証明書が無料で利用できます。
  • 即時プラン変更が可能
    • すぐにプラン変更ができるので、急なアクセス増加に対応できます。

5. 総評

主力である「スタンダード」プランは、ロリポップ!の「スタンダード」プランやさくらのレンタルサーバーの「スタンダード」プランとの競合になります。すぐに目につく違いは、スターサーバーのスタンダードプランには電話サポートがないという点ですが、それ以外に大きなマイナス点は特に見当たりません。「毎月 500円くらいの予算で Webサーバー運営を始めたい!」という方にオススメできるプランの1つです。


-共用サーバー

執筆者:fitallright

関連記事

heteml (ヘテムル)のレビュー・評価

目次1. heteml (ヘテムル) とは?2. レンタルサーバーの種類3. プラン比較4. 特徴初心者より1つ上の層をターゲットにしている2005年からサービスが続いている安心感情報開示の姿勢5. …

コアサーバーのレビュー・評価

目次1. CORESERVER (コアサーバー) について2. レンタルサーバーの種類3. プラン比較4. 主な機能・サービス 今どきなスペックです リージョンが複数用意されている 転送量の目安が分か …

CPI 共用レンタルサーバー のレビュー

CPI には、「共用レンタルサーバー」「マネージド専用サーバー」「root権限付 専用サーバー」という3つのサービスがありますが、ここでは「共用レンタルサーバー」のみを対象としています。 目次1. C …

wpXレンタルサーバーとwpXクラウド のレビュー

目次1. wpX について2. レンタルサーバーの種類3. プラン比較4. wpXレンタルサーバーの主な機能・サービス 高速である セキュリティ 最低利用期間と解約について5. wpXクラウドの主な機 …

ColorfulBox(カラフルボックス)を使ってみた感想と記録

ColorfulBox(カラフルボックス)を使ってみた感想とその時に取ったメモを書いていきます。 目次コントロールパネルSSHでログインして調査メモリストレージシステムウェブのレスポンストップページP …

ロリポップ!「スタンダードプラン」
さくらのレンタルサーバ「スタンダードプラン」