レンタルサーバーサービスの自動バックアップ機能

投稿日:2021年9月14日 更新日:

主なレンタルサーバーサービスの自動バックアップ機能についてです。

エックスサーバー

  • RAID1
  • サーバー上のデータ:1日1回、バックアップ専用サーバーに自動でコピーしている。
  • サーバー領域のWeb・メールデータ「過去7日分」
  • MySQLデータベース「過去14日分」
  • バックアップデータの入手:サーバーパネルから申し込む。

参考

ConoHa WING

  • 対象データ:Webサイト、メール、データベース
  • 頻度:1日1回
  • 世代:過去14日分(復旧用データ)
  • コントールパネル復元できる。

参考

ColorfulBox

  • 地域別自動バックアップ機能(サーバーとは異なる地域のサーバーにバックアップが生成される)
  • 対象データ:ファイルやデータベース
  • 頻度:1日1回
  • 世代:過去14日分
  • 管理画面から任意の自動バックアップデータを指定して復旧することが出来まる。

参考

ロリポップ!

7世代バックアップ(バックアップオプション)

  • 月額330円
  • Webサーバーとデータベースサーバーの自動バックアップが行える機能です。
  • バックアップ間隔は、設定できる。
  • データの取り出しも簡単。
  • 過去7回分のバックアップデータをいつでもダウンロードできる。
  • エンタープライズプランは無料
  • 機能
    • スケジュール編集
    • 履歴確認
    • ファイルのダウンロード
    • データの復元
    • 今すぐバックアップ

自動バックアップ

  • ハイスピードプラン・エンタープライズプラン限定で利用できる。
  • 無料の自動バックアップ作成機能
  • データの復元:復旧手数料 11,000円

参考

-共用サーバー

執筆者:fitallright

関連記事

heteml (ヘテムル)の紹介

目次1. heteml (ヘテムル) とは?2. レンタルサーバーの種類3. プラン比較4. 特徴初心者より1つ上の層をターゲットにしている2005年からサービスが続いている安心感情報開示の姿勢5. …

エックスサーバーに関するメモ

エックスサーバーに関するちょっとしたメモ

エックスサーバーに関して気付いたことなどをここにメモします。 目次サーバー上でのコマンドについて標準で入っている viコマンドについてSELinuxWebサーバーPHPDBサーバー自動インストールSS …

CPI 共用レンタルサーバー

CPI 共用レンタルサーバー(ACE01) のレビュー

CPI には、「共用レンタルサーバー」「マネージド専用サーバー」「root権限付 専用サーバー」という3つのサービスがありますが、ここでは「共用レンタルサーバー」のみを対象としています。 目次1. C …

レンタルサーバーの Tips

レンタルサーバーサービスのSSL証明書(無料)の発行について

主なレンタルサーバーサービスの(無料)SSL証明書発行について調べたリンクを載せています。

ColorfulBox(カラフルボックス)の紹介

ColorfulBox(カラフルボックス)というレンタルサーバーを紹介します。

ロリポップ!「スタンダードプラン」
さくらのレンタルサーバ「スタンダードプラン」