WordPress のウィジェットに、特定のカテゴリの「最近の投稿」を表示する方法

投稿日:2018年4月2日 更新日:

WordPress において、特定のカテゴリ内の「最近の投稿」をウィジェットに表示する方法をご紹介します。

WordPress のウィジェットとは?

WordPress では「ウィジェット」というものを作成してサイドバーに表示することができます。

ウィジェットには、「カスタムHTML」、「カテゴリー一覧」、「検索」などいろいろな種類が最初から用意されており、どれをどこに表示するかを簡単に操作できるようになっています。

そして、この中には、「最近の投稿」という種類のウィジェットも用意されています。

このウィジェットをサイドバーにセットすると、最近投稿した記事が一覧表示されます。

「最近の投稿」ウィジェットは、以下のように「表示する投稿数」や「投稿日を表示するかどうか」を設定することができますが、「特定のカテゴリーを選択する」ことはできません。

そこで本記事では、「特定のカテゴリー内の最近の投稿を表示するウィジェット」の追加方法をご紹介します。

手順

といっても、Category Posts Widget というプラグインを導入するだけです。

Category Posts Widget — WordPress Plugins

管理サイトの「プラグイン」ページから、Category Posts Widget をインストールしてください。

インストールが終わりましたら、「ウィジェット」のページに、「Category Posts」というウィジェットが追加されます。

実際に使用するには、このウィジェットを、右側にあるサイドバーなどにドラッグ・アンド・ドロップしてください。

こんな感じで追加されます。

設定方法

先ほどのスクリーンショットから分かると思いますが、いろいろと設定を行うことができます。

主な設定項目について説明します。

Title

Make widget title link」にチェックを入れると、タイトルのところに、このカテゴリのリンクになります。これは便利だと思います。

Filter

Category」欄で、対象とするカテゴリーを選択します。

Number of posts to show」欄で、表示する記事の件数を指定します。

Post details

タイトルだけを表示するのか?サムネイルも表示するのか?などを設定します。

%title% といった独自の変数を使って表示内容を設定するのですが、「Select premade Template」の選択肢に、予め用意されたテンプレートが表示されますので、この中から表示したいものを選択して、「Select this template」ボタンをクリックすれば、自動で Template に変数をセットしてくれます。

General

Disable the built-in CSS」「Disable only font styles」は、スタイルシートに関する設定です。ここは、ウィジェット表示の部分を自分でカスタマイズしたい場合に、チェックを入れたり外したりして調整してください。

Hide if there are no matching posts」にチェックを入れると、対象カテゴリーに表示する記事がない場合、このウィジェット自体が表示されなくなります。

Footer

ウィジェットの一番下の部分にリンクテキストを表示することができます。

Footer link text」は表示する文字列で、「Footer link URL」はその文字列に貼るリンク先URLになります。

おわりに

使い方も簡単ですので、是非使ってみてください。

-Tips

執筆者:fitallright

関連記事

データ転送量とは?

レンタルサーバーにおけるデータ転送量とは?

レンタルサーバーの機能やスペックを見ていると「転送量の目安」といった項目を目にすることがあります。 ウェブサイトへのアクセスが少ないうちは、あまり気にする必要はない項目ではあるのですが、できれば、 レ …

複数絡むレイアウトのサイトで表の幅を広げられるようにする

複数カラムレイアウトのサイトで表の幅を広げられるようにする

複数カラムレイアウトのサイトで表の幅を広げられるようにする方法について説明します。

レンタルサーバーのTips

レンタルサーバー各社の障害情報ページ

レンタルサーバー各社の障害情報ページについて調べました。

CodePen で書いたコードを自分のWebサイトに埋め込む方法

CodePen とは、Web上で HTML, CSS, JavaScript を書いてすぐに結果を表示することができるサービスです。 結果を確認しながら、コードを書いたり修正できるので、ちょっとしたW …

レンタルサーバーのTips

FTP でファイルダウンロードがエラーになる

FTP でサーバー上のファイルをダウンロードした時に、エラーが発生して失敗することがあります。 いろいろな原因が考えられますが、その1つはファイル名の長さです。 Windows の場合、ファイル名が …

ロリポップ!「スタンダードプラン」
さくらのレンタルサーバ「スタンダードプラン」