エックスサーバーで SSHログインしてデータベースをバックアップする手順

投稿日:2018年6月26日 更新日:

エックスサーバーでデータベースのデータをバックアップ(コピー)するには、phpMyAdmin を使うのがラクですが、何らかの理由で phpMyAdmin が使えない場合は、SSHログインしてバックアップすることもできます。その手順について説明します。

1. 手順

mysqldump というコマンドを使って、データベース内のデータをファイルにエクスポートする方法です。エックスサーバーでは、このコマンドが使えるようになっています。

(1) サーバーに SSHログインします。

$ ssh -p ポート番号 ユーザー名@サーバーのホスト名

(2) mysqldumpコマンドを実行して、データベースのデータをファイルにエクスポートします。

$ mysqldump -uデータベースのユーザー名 -p -h DBサーバーのホスト名 データベース名 > ファイルパス

各オプションは以下を指定しています。

オプション 説明
-u データベースのユーザー名を指定します(“-u”の後ろにスペースはいりません!)。
-p パスワードを聞いてきます。
-h DBサーバーのホスト名を指定します。

例えば、以下の場合であれば、

パラメータ
データベースのユーザー名 foo
DBサーバーのホスト名 db.example.com
データベース名 bar
ファイルパス ~/tmp/data.sql

次のようなコマンドを実行することになります。

$ mysqldump -ufoo -p -h db.example.com bar > ~/tmp/data.sql

(3) FTPクライアントを使って、生成したファイルをダウンロードします。

2. おわりに

とりあえず、現時点では最低限の操作だけ書きました。
時間がある時に、少しずつ詳細を追記していきます。

-基本的な使い方

執筆者:fitallright

関連記事

独自ドメインを取得する手順

独自ドメインを取得する手順

独自ドメインを取得する手順の概要について説明します。 目次1. 独自ドメインとは?2. 取得するドメイン名を考えるトップレベルドメインの選定名前を決めるできれば短い名前がよい分かりやすい名前がよいハイ …

エックスサーバーの無料独自SSLが自動更新に失敗したら手動で更新しましょう

エックスサーバーの無料独自SSLが自動更新に失敗したら手動で更新しましょう

エックスサーバーでは 無料独自SSL といって、無料でSSL証明書を発行する機能がついています。 この機能では、Let’s Encrypt というSSL証明書を自動で生成するツールを使って …

PHP 7 にバージョンアップしましょう

【エックスサーバー】PHPのバージョンは 7にしましょう(2018年)

レンタルサーバーではよく PHP が使われています。 PHP というのは、ウェブサイトを表示する際に、何か処理をさせたい場合に使用するプログラミング言語の1つです。サーバー側で処理が動きます。 人気 …

【エックスサーバー】特定のフォルダ以下にアクセスを制限したFTPユーザーを作成する

エックスサーバーで、レンタルサーバー上の特定のディレクトリ(フォルダ)以下 にしかアクセスすることのできない FTPアカウントの追加方法 について説明します。 目次1. エックスサーバーの FTPアカ …

エックスサーバーでは index.php よりも index.html が優先されます

エックスサーバーでは、index.php よりも index.html が優先されます

エックスサーバーでの、index.html ファイルと index.php ファイルの取扱いについて説明します。優先順位の話になります。 目次1. 質問です。2. index.html と index …

ロリポップ!「スタンダードプラン」
さくらのレンタルサーバ「スタンダードプラン」