エックスサーバーで SSHログインしてデータベースをバックアップする手順

投稿日:2018年6月26日 更新日:

エックスサーバーでデータベースのデータをバックアップ(コピー)するには、phpMyAdmin を使うのがラクですが、何らかの理由で phpMyAdmin が使えない場合は、SSHログインしてバックアップすることもできます。その手順について説明します。

1. 手順

mysqldump というコマンドを使って、データベース内のデータをファイルにエクスポートする方法です。エックスサーバーでは、このコマンドが使えるようになっています。

(1) サーバーに SSHログインします。

$ ssh -p ポート番号 ユーザー名@サーバーのホスト名

(2) mysqldumpコマンドを実行して、データベースのデータをファイルにエクスポートします。

$ mysqldump -uデータベースのユーザー名 -p -h DBサーバーのホスト名 データベース名 > ファイルパス

各オプションは以下を指定しています。

オプション 説明
-u データベースのユーザー名を指定します(“-u”の後ろにスペースはいりません!)。
-p パスワードを聞いてきます。
-h DBサーバーのホスト名を指定します。

例えば、以下の場合であれば、

パラメータ
データベースのユーザー名 foo
DBサーバーのホスト名 db.example.com
データベース名 bar
ファイルパス ~/tmp/data.sql

次のようなコマンドを実行することになります。

$ mysqldump -ufoo -p -h db.example.com bar > ~/tmp/data.sql

(3) FTPクライアントを使って、生成したファイルをダウンロードします。

2. おわりに

とりあえず、現時点では最低限の操作だけ書きました。
時間がある時に、少しずつ詳細を追記していきます。

-基本的な使い方

執筆者:fitallright

関連記事

エックスサーバーに独自に Vim を導入する

エックスサーバーで借りているあるサーバーに SSHでログインしたところ vi コマンドが使えました(エックスサーバーの全てのサーバーで使えるかは不明です)。そしてこの vi コマンドは実際には vim …

ConoHa API を利用してサーバーを再起動するシェルスクリプトを書く

VPS である ConoHa には、API が用意されています。Web のプロトコルである HTTPS (TLS/SSL) を使って、特定のサーバーに命令を送ることで、いろいろな操作を行うことができる …

【エックスサーバー】PHPのバージョンは 7にしましょう(2018年)

レンタルサーバーではよく PHP が使われています。 PHP というのは、ウェブサイトを表示する際に、何か処理をさせたい場合に使用するプログラミング言語の1つです。サーバー側で処理が動きます。 人気 …

エックスサーバーの無料独自SSLが自動更新に失敗したら手動で更新しましょう

エックスサーバーでは 無料独自SSL といって、無料でSSL証明書を発行する機能がついています。 この機能では、Let’s Encrypt というSSL証明書を自動で生成するツールを使って …

VPS に phpMyAdmin をインストールする 手順

phpMyAdmin を自分で VPS 上にインストールする手順を説明します。(yum のようなパッケージ管理ツールは使わない方法です) 目次1. phpMyAdmin とは?インストールする場所につ …

ロリポップ!「スタンダードプラン」
さくらのレンタルサーバ「スタンダードプラン」