基礎知識

ブログサービスに対するレンタルサーバーの利点

投稿日:2018年3月14日 更新日:

ブログサービスとレンタルサーバー

ブログサービスというのは、例えば以下のようなサービスを指します。

無料でブログサイトを作成することができます(有料プランがあるサービスもあります)。

これらを利用する場合と、レンタルサーバーを借りてウェブサイト(ブログを含む)を作る場合を比較してみます。

レンタルサーバーは自由度が高い

大きく違うのが自由度です。「レンタルサーバーは自由度が高い」という話しをよく聞くかと思いますが、この場合の「自由度が高い」は「多機能」という意味にもなります。なぜなら、

自由度が高い

何でも導入・変更できる

機能が多くなる

となるからです。

いろいろできる分、調べたり覚えたりすることも多くなります。自由でラクというのはありません。

ブログサービスはあくまで「ブログ(ブログ形式のウェブサイト)」である

ブログサービスは、あくまで「ブログ」です。全体的な構成がブログ用の形式なのです。このデザイン・レイアウトを大きく変えることはできません。

それに対してレンタルサーバーの場合は、レイヤーからして違います。ウェブサイトを作成する場所を借りるのです。そこで何をするかは自由です。WordPress を導入してブログ(普通のウェブサイトも作れます)を作ってもよいし、自分で HTMLファイルを1から書いて作成したウェブサイトも作れます。

例えば、シンプルな HTMLを記述したファイルをレンタルサーバーにアップロードし、ウェブブラウザからそのファイルにアクセスすれば、以下のように表示されます。


余計な表示が一切ないページです。ブログサービスの場合はデザイン決まっているため、こういうページは作れません。

まとめ

ブログサービス

  • ラクだが、できることに限りがある。
  • ブログ形式のウェブサイトである。

レンタルサーバー

  • 自由度が高いため多機能にできるが、その分覚えることも多い。
  • ※ 無料のレンタルサーバーから高い料金のものまで様々あります。

オリジナルなウェブサイトを作りたいのであれば、レンタルサーバーを使うしか選択の余地がありませんが、ブログでよいのなら、ブログサービスでも始められます。しかし、あとからレンタルサーバーに移行したくなった時に、作業が大変になります。

それを避けるためにも、ブログを始める場合に少しでも長期的に運営していく可能性があるのであれば、無料レンタルサーバーを利用するという方法もあります。ご興味ある方は以下の記事もご覧ください。

お勧め無料レンタルサーバーの比較

2018.03.13

-基礎知識

執筆者:fitallright

関連記事

共用サーバーの「SSH接続」について

VPSはもちろんのこと、共用サーバーであっても「SSH」が使えるプランが多く存在しています。 レンタルサーバー業者によっては、「シェルログイン(SSH)」という項目になっている場合もあります。 本ペー …

レンタルサーバー利用者に役立つDNS(とネームサーバ)の知識

レンタルサーバーを使う上で、DNS(とネームサーバ)に関して知っているとよい内容を図にしてみました。 目次1. 前提2. 用語3. 取得したドメインとDNSサーバーを利用している図4. DNSサーバー …

レンタルサーバーを解約する際は、「料金の自動更新」に気を付けましょう

レンタルサーバーを解約する場合、「サーバーが本当に必要な期間以外の料金」は払いたくないですよね。 「解約の申請が遅かったばかりに、1ヶ月間余分に利用料金を払うことになった」というのは避けたいところです …

【初心者向け】レンタルサーバーで何ができるのか?

レンタルサーバーを借りると何ができるのでしょうか? レンタルサーバーがどういったものなのか分からない方のために、「レンタルサーバーを借りるとできること」の基本について具体的な手順とその画面などを交えて …

ロリポップ!「スタンダードプラン」
さくらのレンタルサーバ「スタンダードプラン」